So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

CTESTWIN→MMQSLではまっています。 [アマチュア無線]

CTESTWIN→MMQSLの印刷で、どうしても時刻が狙い通りに出ません。
かっきり9時間ずれているとかなら、なんとでもなるのですがそれ以上に、○時間○分ずれている感じ。
皆さん、上手く使っているんでしょうか。
今回は、手書き半分ですが、次回までに策を見つけないと手書きも大変なので。。。
(涙)
もしかして、先にHamRadioDeluxeに持っていって、それから書き出し〜MMQSL読み込みが良いのかな。
明日やってみよう。
当局はQSOながらのログ入力はCTESTWIN、それをHamRadioDeluxeにインポートして、QSLの受発行チェックや、交信した局のお名前、住所等管理しています。
CTESTWINはログ管理ソフトなのに、CW打てたり、RTTY出来たりと、多機能が助かっていますので。

2017年3月28日追記:
何回かに分けて色々設定変えてやった中で成功した事例がありました。
コツは、読み込ませる前にadifファイルを整備すると言うことでしょうか。
例えば、

“2017/03/20″,”20:00″,”JE7JCX”,”599″,”599″,”40m”,”CW”….

みたいな感じにすれば良いんじゃないかと思いました。
CTESTWINから書き出したファイルはただのカンマ区切りですしね。逆にCTESTWNから書き出すファイルでいろいろなパターンを試すのも有りかなと。別ブログで九州のOMよりアドバイスを頂きましたが、CTESTWIN→ターボハムログ→MMQSLは問題ないとのこと。でもコメントにも書きましたが、ターボハムログはMS-DOS時代に使っていましたが、ある局と交信していてこちらが名前を言う前に、「○○さんですね。ハムログでヒットしました!」と言われ、それから使うのを止めました。今もPCには入っていませんし、これからも入れるつもりはありません。何とか他の方法で頑張りたいと思います。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

JA6RIL 岡崎

私はCtestwin→Hamlog→QSL印刷というふうに
使っていますが、当たり前ですがDXはUTC,JAはJSTで何も問題はありませんが・・・
by JA6RIL 岡崎 (2017-03-27 21:52) 

kittyhawk

岡崎さま

助言ありがとうございます。
ハムログですか。。。
DOS時代に使っていましたが、QRAを言う前に名前を言われ、ハムログでヒットしましたと。

それ以降使うのを止め、Windowsになってからはインストールもしていません。
なので、それ以外で実現したいと考えています。

まだまだハム道、道半ばなので焦らずじっくり取り組んでいきたいと思います。

夜分なところアドバイスありがとうございました。
JE7JCX 奈良
by kittyhawk (2017-03-27 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0