So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

8月30日鹿角市 大湯川イブニング [フィッシング]

鹿角市 大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。

<天気>
曇り日没頃に雨
<水温>
16度
<濁り>
無し
<結果>
ヤマメ×6
ウェットで4匹ドライで2匹です。最小手のひら最大25センチ位ありました。

ウェットフライに出が悪いので、ドライに変えて1投目でヒットするのですが、魚を外してからフライを乾かし、フロータント処理をする時間がもったいなく、すぐさまウェットに戻す有様。
永遠に浮くようなドライフライはないのでしょうか。プラスチック系だけで巻けと言われそうですが。。。
(笑)

今日は今は無きUFMのアフィーレ8ft4~5番を持って行きましたが、この手のロッドの方が楽しめますね。腕や肩への負担も少ないですし。ちなみにウェイトフォワードラインはアマゾンでポチッた1,500円ラインです。ちゃんとラインドレッシングすれば問題有りませんね。まぁ確かにSAとかRIOとか杉坂ラインも持っていますが、そこまで性能を求めても。。。
今日はドライもウェットもポイントに対し、4m程度までストーキングしてキャスティングをしていました。

今日(何時もですが。)使っていたウェットフライは、イエローパートリッジです。このフライ、というかソフトハックルは、正直悪魔ですね。
有名どころのパターンを使うより、これを使った方が確実に釣れます。日中はオレンジ、ハッチ時はイエローと使い分けはしていますが、他のフライの必要性を感じません。本当はそれでは良くなく、マッチザハッチを意識しなくてはいけないのでしょうが。
ベストの背中にストマックポンプは入っているモノの、使ったことはありません。
(爆笑)
ちなみに、ドライフライで釣ったのはエルクヘアカディスとブルーダン、どちらも14番です。神経質にサイズを合わせなくてもそこそこいけます。そこまでシビアなエリアでは無いですし。

イブニングを釣り下っていったら、ルアーの方がいました。
釣れたシーンは見えませんでした。
私に遠慮したのか、ルアーなのに同じく下っていきましたが、あまりやらないで早々に川から上がっていきました。私の背中の漁協会員の腕章が見えたのでしょうか。
皆さん、ちゃんと釣り券は買いましょう。その費用で放流事業を行っているのですから。
S_P8300043.JPG
S_P8300044.JPG
S_P8300045.JPG
S_P8300046.JPG


8月29日鹿角市 大湯川 フライフィッシング [フィッシング]

ひさしぶりに鹿角市 大湯川集宮~大川原のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。

<天気>
曇り
<水温>
16度
<濁り>
無し
<結果>
ヤマメ×8
すべてウェットです。最小手のひら最大28センチありました。
午前9時頃から午後一時、後はイブニングの釣果です。今日は何匹ばらしたことでしょうか。
(涙)
水量は平水でしたね。

書き忘れました。
今日フライで人生初の一荷釣りを経験しました。
リードフライに小さなヤマメがかかっていたのに、アタリがわからなかった結果ですね。サイズの大きい方はドロッパーにかかって、それで判ったのですが。
(笑)

S_P8290032.JPG
S_P8290036.JPG
S_P8290039.JPG

途中先週届いた天龍の11ft5番のスイッチロッドでスカジットキャストを練習しました。今日で8回目でしょうか。だいぶロッドを曲げるという言う意味がわかってきましたが、右岸側からのキャストがまだ駄目です。
(涙)

8月16日鹿角市 大湯川イブニング [フィッシング]

懲りずに鹿角市 大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間へイブニング狙いに行ってきました。

<天気>
晴れ
<水温>
未測定
<濁り>
無し
<結果>
ヤマメ×5
すべてウェットです。最小でも20オーバー、最大28センチありました。
28センチを釣った方法ですが、
・帰宅しようと思い川へ降りる場所へ戻り
・最後に一回だけキャストしようと下流へまっすぐキャスト
・ラインはまっすぐになりそのまま数秒
・ドライに出るように魚がバシャッと出てきて
・ロッドに魚の重みがかかったところで初めて合わせを
・こりゃ重い~とリールでやりとりした
という訳です。
日没後なので真っ暗ですが、最後に良い思いをしました。

ちなみに雨後の増水ということもあり魚の活性は高く、当たりバラシ多数でした。

ウェットフライの当たりのコツン、コツコツ、ガン~ブルブルを考えてみたのですが、コツンは小物という親友の意見もありますが、どちらかというとフライを食うのに上手くいかなかったのでは?というのもありかなと。
止水ならまだしも、流れのある場所ですべてのフライを100%口に入れられるのは無理なのでは?とも考えています。
まぁ、目の前に流れてきたフライに口を使う使わないを決めるのは魚なので、できるだけじれったくなるような動きをさせているつもりではありますが。
(笑)
ウェットフライは奥深いですね。
S_P8160014.JPG
S_P8160016.JPG
S_P8160018.JPG
S_P8160019.JPG

追伸:
オリンパスのTG-860って真っ暗な場所での撮影、あんまり上手くないですね。4枚目の写真を見てそう感じました。撮影モードはiAUTOで撮影しています。

8月15日鹿角郡小坂川日中 [フィッシング]

大湯川の濁りがすごいため、数年ぶりに鹿角郡小坂町の小坂川本流に入りました。

<天気>
曇り
<水温>
20度
<濁り>
あり
<結果>
アブラハヤ×2
ウグイ×1
全部ウェットフライでの結果です。サイズは10センチ程度でしょうか。3匹釣ったところでトラウト系が出ないと判断、上がりました。
場所は上川原の高速道路下の堰堤です。

8月14日鹿角市大湯川日中 [フィッシング]

本日日中鹿角市大湯川集宮~大川原のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。

<天気>
曇り時々雨というかほとんど雨降りっぱなし
<水温>
18度
<濁り>
かなりあり 増水も10センチ弱あり
<結果>
ヤマメ×7 最大は26センチ、最小は手の平
全部ウェットで釣りました。やはり濁りがあるので白っぽいウェットで攻めました。ドライは試さず、ニンフは反応がありませんでした。
(私が下手なだけ)
天候の関係か日中なのに魚の活性は高いと思いました。当たりだけのもの、バラシたもの、かなりありました。
それと防水デジカメいいですね。川の水や雨が全く気になりません。
S_P8140015.JPG
S_P8140017.JPG
S_P8140020.JPG
S_P8140022.JPG

8月13日鹿角市大湯川午前中 [フィッシング]

本日午前鹿角市大湯川集宮~大川原のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。

<天気>
晴れ
<水温>
18度
<濁り>
かなりあり
<結果>
ヤマメ×2
ウェットで釣りました。濁りがひどいので水深の浅いポイントを白っぽい色のウェットで攻めました。

光沢のあるニンフも足元でヒットしましたが、合わせられず途中でばらし。。。

防水デジカメゲットしました。オリンパスTG-860での撮影です。写真の大きい方は26センチあり結構いいサイズでしたね。
S_P8130004.JPG
S_P8130007.JPG

大きい方が釣れたのはこんなポイントでした。
S_P8130008.JPG

鹿角市花輪 平和軒 [飲食]

11日昼食を親友と。
平和軒に行ってみようと言うことで、出向きました。
他にもお客さんは入っていましたが、入り口に近いところのテーブルに座り、辛しネギ味噌ラーメンを注文しました。
自家製麺ということで、麺は気持ち細めのストレート麺です。
スープはどっかで経験したことのある味を感じました。
けっして美味しくないという意味ではありませんが。
ということで、結論から言うと完食でした!
(笑)
値段の800円は少し高い気がしますが、自家製麺ということで納得しましょう。
ちなみにカツカレーは750円です。

駐車場は向かいの有料駐車場に止めて、平和軒で駐車券にはんこを押してもらえばただになります。
今度は違う麺を食べてみたいと思います。

携帯撮りなので写りの方はいまいちですが。
S_IMG_0260.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

防水デジカメゲット オリンパスTG-860 [フィッシング]

防水デジカメゲットしました。オリンパスTG-860です。
アマゾンで調べていましたがアマゾンはポイントがたまっていないので、高くつきそう。
今日ヤマダ電機花輪に行ったら、なんと在庫があるではありませんか。
ヤマダならポイントが2万5千円ちょっとあったので、支払いは1万円くらいで済みました。
本当はオレンジが欲しかったのですがホワイトの在庫のみ。オレンジは取り寄せになるとのことで、ホワイトで我慢しました。
オリンパスのメニューのUIは機種が変わっても大差ないので、取説見ないで使えそうです。
これで、今度は川で泳いでも大丈夫でしょう。
(笑)
そうそう濡れてばかりもいられませんが。
S_P8120518.JPG

下の写真は本日も川へ出かけたのですがこの写真撮影の後、川が濁り始め釣りにならなくなり、結果スカジットキャストの練習を2時間ほど。。。
どんな写りかってことで撮影しました。
S_P8120001.JPG

まず今まで使ってきて気に入らないところを。
・電池が本体装着状態でないと充電できない。全くもって不便極まりないです。
これは×ですね。防水にするためにコネクタ部分の防水をどうするか、悩んだ上での判断でしょうけど。

8月11日鹿角市大湯川真っ昼間 [フィッシング]

代休が取れたので本日午後2時~4時位まで大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。

<天気>
曇り
<水温>
未測定
<結果>
ヤマメ×2
人生初のニンフのドロッパーを試すも反応なし。ウェットで何とか2匹ゲット。2匹とも瀬尻でかけました。ラインはシンキングで対岸に投げてスィングの終わりころにヒットしました。リードフライは黒っぽく、ドロッパーは白っぽいのをつけたのですが、どちらにもかかりました。
別の場所でウェーダーを履いたまま泳いでしまい、全身びしょ濡れ、デジカメは逝き、iPhoneは助かりました。
そろそろ防水デジカメをゲットしないとだめですかね。
(涙)
S_IMG_2914.JPG
S_IMG_2916.JPG

8月9日鹿角市大湯川イブニング [フィッシング]

本日午後5時~7時半位まで鹿角市大湯川大川原のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。

<天気>
曇り
<水温>
19度
<結果>
ヤマメ×1
まだ明るい時分に、ニンフで釣りました。
日没前から夕立が始まり、ハッチに伴うライズは散漫。
ドライにもウェットにも反応はありませんでした。
釣るのは簡単と思えるときと、何をやってもつれないときがあり、結果だからフライフィッシングは面白いんだと思います。
と、勝手に解釈し。(笑)
乗っていった車が違うのでレインスーツがついていないため、上半身は雨で濡れ下半身は汗で濡れ、帰宅後に即効シャワーを浴びました。
S_IMG_2912.JPG